プロペシアの費用概算

AGA治療の費用が心配ならジェネリックが低コストで続けやすい

  • 「抜け毛は気になるけど、費用が高くて続けられるかが問題・・・」
  • 「個人輸入のプロペシアも意外と安くないから、ジェネリックを検討中。」

AGA(男性型脱毛症)治療薬として国内でも認可され、確かな効果と実績のあるプロペシアですが、病院やクリニックでの処方だと費用が高く感じてしまうものです。

院内処方は、初診料(2,000円前後)+薬価(28日分)
薬は、1錠あたり250円~300円前後となります。
AGAは自由診療の為、100%実費で健康保険は適用されません。

薬を購入する度に診察が必要となり、その分も毎月のように費用がかかります。
通院する時間もかかるので、仕事の都合で行けなかったり、プライベートな時間を削らなくてはならない事も念頭に置いておかなくてはなりません。

何より、不特定多数の人が行き来する院内で、「ハゲの治療で薬を貰いに来てます」と思われるのは、恥ずかしい事以外の何者でもありません。

それが嫌なら、多少高くても男性専用クリニックへ行くというのも一つの手段ですが、費用は更にかかってしまい、それこそお金の無駄です。
では、これら以外の選択肢として海外から個人輸入する場合だと、どのくらいの費用が必要となるのでしょうか。

プロペシアを個人輸入する場合の価格比較

まずは、1mgのプロペシアを病院で処方してもらう場合、プロペシアやジェネリックの取り扱いの多い二つの輸入代行サイトを利用する場合とで比較してみます。

購入方法購入に関わる費用概算
院内処方初診料(2,000円)+薬価(250円×28日分)=9,000円
BESTケンコー1箱(28錠)=8,180円(292円/錠)
オオサカ堂1箱(28錠)=5,573円(199円/錠)

トータルでの費用は、院内処方よりも輸入代行サイトの方が安くなります。
院内処方は、それぞれの病院やクリニックで薬価を自由に設定できるので、中には、300円を超えるところもあるようです。

プロペシアが安く買える良心的なクリニックなら良いですが、この辺は、実際に問い合わせてみなければわからない事です。

その点、オオサカ堂なら、1錠単価で200円程度。
プロペシアは、毎日継続して使用しなければ効果が得られないので、年間で比較すると、薬価だけでも院内処方よりも2万円も費用をカットできるようになります。

これは、あくまでもプロペシアを選んだ場合です。
更に、ジェネリックの価格を比較してみます。

ジェネリックの個人輸入なら10分の1程度

プロペシアのジェネリック医薬品には、様々な種類が存在します。
中でも定番の人気となっているのが、フィンペシアとエフペシアで、これらは、どちらもインドの製薬メーカーであるシプラ社の製品です。

オオサカ堂
ジェネリック名内容量概算価格
フィンペシア(新タイプ)1箱(100錠)3,149円(31.5円/錠)
フィンペシア(旧タイプ)1箱(100錠)3,027円(30.3円/錠)
エフペシア(取り扱い終了)1箱(100錠)2,682円(26.8円/錠)
フィナロ1箱(100錠)2,563円(25.6円/錠)
BESTケンコー
フィンペシア1箱(100錠)4,780円(38.8円/錠)
エフペシア1箱(100錠)4,580円(45.8円/錠)
フィナロ1箱(100錠)3,480円(34.5円/錠)

※2015年8月28日(価格調査)

院内処方のプロペシア(250円/錠)と比較してみると、オオサカ堂のフィンペシアでおよそ10分の1程度の費用で済ませることが可能だとわかります。

継続しなければいけないAGA治療なので、その費用が1割程度で済むなら、それに越したことはありません。

年間の費用を比べると一目瞭然

初年度の年間費用を比較すると、概算で以下のようになります。

購入方法内容
院内処方初診料(2,000円)×1回、再診料(1,000円)×12回、薬価(250円)×365日=105,250円
プロペシアの個人輸入
(オオサカ堂)
薬価(199円)×365日=72,635円
フィンペシアの個人輸入
(オオサカ堂)
薬価(26円)×365日=9,490円

フィンペシアでAGA治療に取り組む場合、ひと月あたり800円もかからないのです。
これを2年、3年と続けると、その差は更に大きなものになっていく事は容易に想像できます。

また、その差額分でロゲインなどのミノキシジル製剤で外側からのケアを並行して行ったり、ミノタブなどの内服薬を併用する為の費用としてまかなうことも出来ます。
病院でまともにAGA治療して、薄毛ビンボーになるのか、それとも、ほぼ同じ効果で費用を節約するのか、1年後、2年後を想定しておくと、選択にも迷いが無くなると思います。

ジェネリック購入の注意点

プロペシアジェネリックは、薬価が安いというのが最大の魅力ですが、その分、粗悪品、偽造品も紛れ込んでいる可能性もあります。
そうした事態に遭遇しないようくれぐれもご注意下さい。

プロペシアジェネリックの中ではフィンペシアが人気ですが、プロペシアと同じフィナステリドを配合し AGA治療への有効性が確認されているだけでなく、ジェネリックということで価格も優遇されているところが人気となっているようです。ただし、フィンペシアならではの注意点も有るので、そうした情報も確認しておくのが良いと思います。